学ぶ駐車場経営

駐車場経営について知識をつけよう

全自動の駐車場は運営が楽

全自動の駐車場は運営が楽 駐車場ビジネスは安定的利益が確保しやすいものです。
実際に多くの方々がサイドビジネスとして、本業として営んでいます。
他の事情には充てづらい立地条件の所、余った土地を有効に活用出来るのも、駐車場ビジネス特有の強みです。
一般的な駐車場も運営が楽ですが、新しい全自動型のタイプの方がより運営が効率的に進められます。
オートマチック式なら、ユーザーの方にセルフサービス方式で毎回利用してもらえますし、メンテナンスは少ない頻度でOKです。
全自動型の方がセキュリティ面でも優れており、安全性が高いため老若男女問わず多くのドライバーを利用してくれます。
運営に充たる費用や労力が少ないので、スタッフを雇用する事なく、オーナーが一人で、あるいはごく少数の人員で事業を営めます。
維持費や点検の頻度、メンテナンス費用が少なく安全面でも優れているため、既に駐車場事業を営んでいる方も、今ある設備を大幅に改築して新しいシステムに乗り換えてみるのも良いでしょう。

駐車場の経営を始めるための土地は購入すべき

駐車場の経営を始めるための土地は購入すべき 企業のサイドビジネスだけでなく、土地運用や資産運用として主な方法になっている駐車場経営ですが、まずは用意しなければならないものがあります。
それは一体なんでしょうか。
もっとも重要で持っていることが前提になるのが駐車場の場所です。
「駐車場を経営するのだから土地なんかあるのが当たり前」と考えられるかもしれませんが、複数の場所で運営するような規模まで成長している状況では、資金はあるけど場所が用意できないというケースや、これから始めようという場合にも気持ちだけ先走ってしまって場所のことまでが頭にないという事もありえることです。
そして土地を確保するときはかならずしも購入という手段以外にも方法は幾つかあるという事を念頭において検討することが重要で、借地として土地を賃貸する場合や、既設の駐車場をまるごと借りて経営だけ行う場合など、購入する以外にも経営を始めるための方法は幾つもあります。
ご自分の方向性をしっかりと見直して、自分にあった方法で土地の確保目指したいですね。